2016-12-29_081952

エロ漫画というのは非常に様々なジャンルが存在していますが、実はエロ漫画自体もいくつかの種類が存在しています。
一つは出版社から発売される普通のエロ漫画、そしてもう一つは「個人製作のエロ同人」という物です。

エロ同人というのは同人誌と呼ばれる本の中でもエロ方面に特化した物の事を指します。
そもそも同人誌というのは何なのか、という同人誌のルーツを辿っていくと明治頃の文学の世界まで話を遡らせる必要があるのですが、そのあたりの話を省略してざっくりと同人誌の説明をすると「個人で制作した文学作品や漫画の総称」です。
個人で制作を行っている為、作品によっては「うーん……」と唸ってしまうような画力、話の展開と構成の物がありますが、作品によってはプロの漫画家やプロのエロ漫画家が趣味で同人誌を作成して販売している事もあるので、物によっては非常に楽しく読むことができる作品も存在するでしょう。
そしてそんな同人の中でも特に人気が高いエロ同人ですが、これは個人製作である、という特徴以外にも「二次創作」というジャンルが存在しているという特徴があります。

二次創作というのは、元ネタとなった作品の存在するエロ漫画の事で、二次創作物のエロ同人の中には世界的に有名なファンタジーの世界を舞台にしたRPGゲームの同人誌が存在したり、テレビで放送されているアニメ、ドラマ、映画、中には実在する人物をモデルに描かれた「ナマモノ」と呼ばれる作品まで存在しているのです。
そしてこのエロ同人ですが、実はエロ漫画の世界に足を踏み入れる際はこのエロ同人から読み始めるとスムーズにエロ漫画の世界に足を踏み入れることができる、と言われています。

その理由として、出版社から発売されているエロ漫画というのは話の展開やキャラクターなど、すべてがオリジナルのものとなっています。
その為、エロ漫画の中には読んでいて「絵はとても好きだけど話の展開が……」という風に思ってしまうような作品もあるのです。
しかし、エロ同人の場合は元ネタとなった作品があるので、もしあなたが「自分は○○という作品が好き!」という風に思っているのなら、その好きな作品を元ネタに描かれたエロ同人誌を読むことで、自分の大好きな作品に出てきた見知ったキャラクターたちがゲーム中では決して見ることができないような激しいSEXを行っていたり、ゲーム中ではバッタバッタと切り倒していたような魔物や謎の触手のような生物に捕まって犯されている、というようなハードプレイのエロ漫画まで、非常に幅広く読むことができるのです。

エロ同人の数は日本中で発売されているエロ漫画の数倍以上とも言われている程で、非常に多くの作品が存在しています。
その為、自分が気になっている作品のエロ同人を探せば必ず自分にとって「これ最高!」と思えるようなイラスト、話の展開の作品というのが出てくるはずです。
まずはそのような作品を見つけ、その作品を読んでエロ同人とはどういうものなのか、エロ漫画ってどういうものなのか、というのを知り、その上でエロ漫画の世界を更に楽しんでいってみましょう!